ナンバーディスプレイのモニター期間がもうすぐ切れます

今年に入ってからですが、私の家が加入しているケーブル電話について、ナンバーディスプレイのモニターをしてみてはどうかと言う電話が、会社の方からありました。私の家の電話は元々はNTTの電話だったのですが、亡くなった父がケーブルテレビの契約をした際に、インターネットの契約について、ケーブルテレビの方が安いということでNTTから切り替え、電話も切り替えました。そういったこともあって、私の家の電話については、ケーブルテレビの会社が電話のことも行っていますが、現在、私の家はテレビを持っていませんので、最も安いプランで契約を継続していました。しかし、携帯電話でもないにも拘らず、ワン切りやその他、勧誘の電話、その他、おかしな話があるので、ナンバーディスプレイのモニターを契約することにしました。3月末までであれば無料なので、契約しているのですが、何処から電話が掛かって来たかについて判るので便利なものです。4月以降も契約したいのですが、その場合、500円程度、電話料金が上乗せされるので、迷っているところでした。しかし、昨日の日中に、住宅リフォーム会社の電話勧誘が入り、嫌な感じがしたことと、電話料金の請求が届いたということで、500円程度の出費であれば、ということで継続してみようと考えました。不要であれば打ち切りの意思表示をすれば良いだけのことですので、この契約を継続することにより、電話を掛けたものの電話番号チェックは固より、私の家に電話を掛けたと称する者が居ても、本当に電話を掛けて来たかどうかが疑わしい者もいるので、チェックには役立つと思います。後者の場合、家に電話を掛けて来た形跡がありませんので、今後も様子をみたいと思います。私にとっては、有難いサービスであると感じています。ミュゼ ひじ下