どんな理由であれ、退職金はもらえるとのお話だったので

 今日、いきなり…会社を解雇になりました。
 出勤日数に問題有だって。
 多分。風邪引いた時の三連休。
 あれが効いたんでしょうね。
 上司にそれを告げられても、即行で“次の仕事探さなきゃ”って頭だけは働いたのは救いだった。
 多分、これが、長年会社一筋で尽くしてきた人だったら、きっと死にたくなるんだと思う。
 ポジティブな考え方が出来る分、あたしは幸せ者かもね。
 今の仕事に誇りを持ってるでもなく、縋り付きたいとも思ってなかった。それだけは…。
 でも、その時その瞬間は、確かに凹んでたんだよ。

 ただでさえ平常じゃなかった精神に、更に追い討ち掛けられて、帰り、親に電話してなかったら、きっと泣いてた。
 帰って、出勤前の友達に一通り愚痴って「どんな理由であれ、会社側から突然の解雇を告げられた場合は、何らかの措置を得られる筈だよ」って言葉を聞いて、やっと、冷静になれた。
 …そうだよね。自分、昨日まで…ううん、今日会社の玄関を出る10分前まで、解雇されるなんて知らなかったんだから。
 普通は、大体一ヶ月の猶予はある筈。
 なのに…今日、セキュリティカードを返したって事はさ…。

 …一先ずは、新しい仕事を探そうと思う。
 そして、戦おうと思う。
 即日解雇を告げた会社と、それから……